DJ KYOKO NEW MIXCD “SPONGE” RELEASE PARTY KANAZAWA 2017.3.18.SAT@DOUBLE KANAZAWA


16826174_1402829009769988_476097944951230996_o

HOUSE / TECHNO / ELECTRO / EDM etc…
四つ打ち全開の最強パーティー開催決定!!!!
カリスマフィメールDJ「DJ KYOKO」
四年ぶりにカナザワに降臨!!!

TSUTAYA 金沢店 PRESENTS
「DJ KYOKO NEW MIXCD “SPONGE” RELEASE PARTY KANAZAWA」
supported by Jägermeister

2017.3.18.SAT
OPEN 23:00
at.DOUBLE KANAZAWA
〒920-0981 石川県金沢市片町2丁目8-3

<SPECIAL GUEST>
DJ KYOKO/2BOY/VJ滝紘平

<LOCAL ACT>
■DJ
MUSEN LAN(Hi/YUSUKE/YANAGI)
FAKEDOLL
L♠VER
micro
南圭
yu-ta
Se-Zy
■VJ
0g(ato/north)
■PHOTO
Tetsuya Tsurumi,gossy.

and more…

<TICKET>
WOMEN 1,000yen
MEN 2,000yen
⭐TSUTAYA限定チケット⭐
TSUTAYA限定チケットを購入すると…
「ワンドリンクサービス」!!!!
※イベント当日会場にてサービスいたします。

<DOOR>
WOMEN 2,000yen
MEN 3,000yen

<来場特典>
振る舞いイエガーあります♪
来場者にサービス!!

<チケット取扱店>
金澤文苑堂TSUTAYA金沢店/入江店/有松店
ダブル金沢
CHiL rental space & cafe

<TOTAL INFO>
ダブル金沢
〒920-0981 石川県金沢市片町2丁目8-3
TEL 076-222-8333
http://w-double.com/

■DJ KYOKO(ディージェイキョウコ)
東京のみならず、日本全国、アジア各国のダンス・フロアからラヴ・コールが止まぬ存在DJ KYOKO。2003年に本格的なDJキャリアをスタートさせて以来、キュートなルックス&キャラク ターからは想像できないパワフルなプレイで年間120本に及ぶパーティのDJを務めあげ、2016 年5月には元・アンダーワールドのダレン・エマーソンの来日公演でフロント・アクトを務めたこ とも記憶に新しい。2013年1月にベルリンのレーベル〈Farben〉からワールドワイド・リリー スした前作『Time’s Fool』をはじめ、過去6タイトルの累計販売枚数は20,000 枚を超え、名実 ともにトップDJとしてのキャリアを着実に積み重ねていくなか、2016年末、実に4年ぶりとなる 待望の新作『SPONGE』をリリース。
https://www.facebook.com/djkyokoofficial
http://djkyoko-droptokyo.tumblr.com/

DJ KYOKO、4年ぶりのリリースは最新のモードに自身のルーツを投影させた集大成的最高傑作。 DJミックスというアートフォームの、ひとつの完成形にしてマスターピースがここに誕生する。
DJ KYOKOのリリースは常に新たな挑戦とともにある。1年半という短い期間で4作ものリリースを敢行した 『XXX』シリーズ、メジャーに舞台を移しての『PAPER TRAIL OF NIGHTS』、ドイツのレーベルからワール ドワ イド・リリースを果たした前作『Time’s Fool』と、ミックス作品を世に出すたびに新鮮な驚きを我々に与え続けて きた。そして、実に4年ぶりのリリースとなる本作は、言うなれば、彼女の原点回帰の作品である。最新のエレクト ロ・ハウス~インディー・ダンスを軸に、ミニマル・テクノ、ディープ~アシッド・ハウス、NUディスコに至るまで 近年における自身のプレイで用いたなかから厳選に厳選を重ねた楽曲のみをチョイス。幾多の現場で培ったミック ス・スキルでストイックなまでにグルーヴを紡ぎ、ときに大胆に、ときに繊細に描き出したグラマラスな曲線に自身 のオリジナリティーを投影させている。DJ KYOKOという一人のアーティストが生み出す、DJミックスというアー ト フォームの、ひとつの完成形にしてマスターピースがここに誕生する。(文:野村アリマサ)

■2BOY(DJ / ART DIRECTOR)
Daniel Avery(Phantasy)による1stEP “Eureka”のRemixも話題となり、2012年1月、待望の2nd EP”Zombie Powder”をBeatport & Wasabeatからデジタルリリース。また盟友YATTによる1st EP “Eureka”のRemixも同時リリース。
それに伴い、国内外を含む18カ所をまわるリリースツアーを2012年1月よりスタートし、大成功を収めた。
その後、SoundCloudにてGeorge&Lucasと「Angelo」、「Trish」を公開。
そして2014年3月、自身のオーガナイズパーティー「THIRTEEN」出演者によるコンピレーションアルバムを監修、制作。
2015年、発売に伴うリリースツアーも敢行。同年12月には前人未到の24時間 DJ SETを行い、見事完走。

アートディレクターとしての活動もさることながら、DJとしても常にアグレッシブかつアクティブ、そしてフレキシブルに活動の幅を広げており、アンダーグラウンドとメインストリームを自由自在に往来する彼のDJやアートワークは、非常にカラフルで、「今日楽しいかも」と思ったTOKYOの夜、2BOYはそこにいる。